ものぐさ庵 こばやし  



<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


抜け毛対策~♪

寒くなってきたと同時に、フィンも冬支度をはじめたのか
アンダーコートがふさふさの冬仕様になってきました。
お陰で、我が家は床やらソファやらベッドまでフィン毛が・・・。
これがまた、毎日掃除機で吸っても吸っても抜けており
まさしくイタチごっこ。
多分フィンは雑種の中でも、抜け毛が出やすいのかもしれません。
結構大変な量が毎日抜けてます・・・・。よくハゲないものです。
でも、その分撫で心地最高の毛並みなんですけどね。
毛足は短いですが本当にフワフワ優しい手触り。
そんなフィン毛対策用の秘密兵器を今年も使用する事に!
『ワンコ用ロンパース』
寝巻きの代わりなんですが、なんだか囚人服みたい・・・。
でも、これを着ると着ないとでは随分違います。
d0087483_23413723.jpg

      
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-22 23:24 |

病院嫌い・・・

フィンの病院は散歩コースの途中にある為、
今日は夜の散歩の前に、動物病院による事に。
いつも通りにルンルンのフィンさんでしたが、
公園のある方向と病院のある方向の分岐点に
差し掛かかり、私の足が病院方向に向いた途端、
嫌々モードに変身し、両足をつっぱり、全身で拒否!
『ちょっと、行くよ!こらっ!!』と、いくら引っ張っても
絶対に動かないフィンさん・・・・。病院まであと20mなのに(泣)。

ついには根負けし、フィンを抱えて病院までダッシュするハメに。


d0087483_4163510.jpg

       ■今日の診療  フィラリア予防薬¥2500/フロントライン¥1800
        体重 13.59kg
   
 
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-21 23:00 |

復活~!

久々に酷い高熱地獄に襲われていました。
正直、キツかった~(泣)。
でも、今朝になったら驚くほど回復~♪
色々ご心配をお掛けいたしました~。
今回は本気でキツかったので、
健康の大切さを心から実感しました・・・。
イイ大人なんだから、ちゃんと自分の健康管理くらい
しなきゃ駄目ですよね。反省、反省。

とりあえず、来月は師走!公私共に忙しい季節。
こんな失態をおかさぬように、寝込んでる間に
決めた近々の目標発表~。絶対、ものぐさ不可!

ひとーつ、今月中にインフルエンザの予防接種をうける。
ひとーつ、今年中に人間ドッグもしくは健康診断を逃げずにうける。

やっぱり、健康なカラダ、綺麗に禊いたカラダで新年迎えたいしね!
そんな私の気持ちが伝わったのかどうか知らないけれど
ものぐさ旦那が普段以上に苦しむ私の為にと
昨日、でかい荷物を抱えて帰ってきた。それが何かと言えば・・・。
ウイルスウォッシャー!
もちろん、カード払い・・・予想外の出費だ(涙)。ありがたいけど。
私達の健康の為とか言ってるけど、本音としては
ここ数日のものぐさ旦那の激務(散歩やご飯など全てのフィンの世話)
に疲れきって、二度とこんな思いしたくないのかも。
まあ、真相はどうあれ、旦那の優しさに感謝です♪

d0087483_035893.jpg

   ■SANYO製 空気清浄機『ウイルスウォッシャー』 購入価格不明(焦)!
     CMで言ってるような効果があれば、今年の冬は風邪知らず!で
     過ごせるのかも知れないけど、結果はどうなる??
   
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-19 23:37 | 買い物

ダウン~

どうも風邪を引いたのか、一昨日から熱が・・・。
疲れがたまったからかな?
ここはしっかり養生して・・・っと言いたいところだけど仕事がぁ~。
気合入れていくしかなしっ!

    こば『  ・・・ううう休みたい(涙)。  』
    フィ『  本音だね。           』 
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-15 08:19 | 日常

死のイメージ・・・

今日は良い天気の元でのお葬式になってよかった!寒かったけど。
そうでなくても葬式なんてブルーなのに、雨だと更に・・・ですから。
故人が『晴れ女!』だったのかも知れません、よかったよかった。

さて、斎場にいると当たり前なのですが、次から次へと
亡くなった方が運ばれてくる。
ご遺族が大切そうに抱く、遺影を見てみれば
お婆ちゃんや、自分の親と変らない位のお母さんもいるし、
まだまだこれからていう若い男性や、モヒカンおばさん(笑)と、様々。
若い頃に考えていた死は、単純に『怖い』『悲しい』などネガティブなイメージ。
でも、年を重ねてくる程、大切な人との別れの場面が増えて
死に慣れてきている訳では無いけれど、死のイメージが変ってきた。
死をきっかけに、故人との楽しかった思い出を改めて噛締める事が出来るし、
また、ゆかりの方から自分の知らない思い出を聞くことにより、
故人の人柄や、意外な一面を知り、共に泣き笑いできたりと、
不思議と心が温かく感じられる・・・。『穏』『温』のイメージ。

普段は思わないけれど、いつか自分も死んでしまうんだろうなぁと
冷静に考えてしまった(ちと早いか??)。
その時、家族・友人の心をあったか~く出来るような人柄でありたい、
そして自分自身も『もう満足!』って思えるよう、
平凡ながらも濃い人生を歩んでいたい・・・。
その為には、日々弛まぬ努力が必要なんですよねぇ。
ものぐさ人生たらたら歩んでるだけに・・・・不安だ~。

d0087483_0321452.jpg


         ■芸術の秋(リベンジVer.)
          今度はフィンをモデルに観察しながら描いたら・・・・なんかリアル。
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-12 23:49 | 日常

芸術の秋~♪

文化の秋、芸術の秋、って事で・・・(笑)。
どこが芸術??

本物より若干かわいすぎるのは、
フィンへの溢れる愛情が、腕を鈍らせたから!?

d0087483_258199.jpg

[PR]
by futaba-ya | 2006-11-10 11:55 | 日常

狭いけど・・・・

『引っ越しました!浜松に帰ってきたら遊びに来てね!』

田舎の年下の従姉妹から手紙が届いていた。
ピカピカの新居の写真付きの転居のご案内。
社宅から見事夢のマイホームを手に入れたようだ。
親からの援助があったようですが、若いのにスゴイ!
黒い個性的な外装に、広々としたテラス、
高い吹き抜けに、テラコッタタイルや白木を使った内装、
もちろん、広々としたお庭付き・・・・。
数カットの写真なのに、凝った作りがイメージできる。
あ~、羨ましい~!!羨ましいぞ~!!!

ものぐさ庵は分譲マンション。
間取りは2LDKのDINKS向け、とにかく狭い。
結婚したら庭付きのマイホームを旦那様と作りあげたい~♪
と、ごく一般的な憧れを持っていた私。
だけど実際は、独身時代の旦那が準備していたマンションに
そのまま同居する結果に。
よって場所も間取りも全然私の意見は取り入れられていない・・・(涙)。
そのせいか、新婚当時はどうも愛着がわかず不満な点が多かった。
でも不思議なもので、暮らしてゆくと、この狭さに慣れている自分がいて
先日の帰省の際も、広すぎる実家にヘンに落ち着かなかったりして
おかしなものです。

日記を書きながら寝室を見れば、既に旦那とフィンは仲良く並んで夢の中・・・。
狭い庵のような我が家だけど、その分いつも旦那やフィンが近くに感じられる。
それって逆に狭さの魅力なのかもしれないな。逆転の発想~♪
あとは、更に愛せる我が家にする為にも、創意工夫が必要かと思う。

明日は週末金曜日、たまには花でも買って帰ろうかな?

d0087483_1105482.jpg

             ■玄関までお迎えに来られるようになったフィン。
           
              フィ『   おかえりなさい。  』
        
       
 
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-09 11:12 | 日常

FinlandCafe2006♪

今日は旦那と一緒に六本木ARK HILLSで開催中の
FINLAND CAFE2006に行ってきました。
期間限定の会場とはいえ、家具はアアルト、食器はイッタラ、
ファブリックはイヴァナ・ヘルシンキ等等、フィンランドの雄が勢揃い!
デザイン王国フィンランド、手を抜かないあたり流石でした。
会場を彩るオブジェや絵画などは、期間中変更アリって事なので
その辺も要チェックです♪

さて、本日の目的は会場で行われるミニ・ワークショップの参加。
フィンランドは旦那と一緒に行ったことがあるのですが、
前回は『地球の歩き方』的歩き方(笑)しか出来なくて後悔したので、
後学および、次回のリベンジ旅の為に二人で参加した次第です。
テーマは『もっとディープに。 FINLAND トラベルノート解説』。
フィンランド専門カルチャー誌『TORi』の編集者の方が講師となり、
ヘルシンキで今熱いスポットや新鋭のデザイナー、アーティストなど、
かなりマニアックなお話を聞かせて下さいました。
さすが、編集者の方だけあって、視点が面白い!
取材の際にお邪魔した著名人との会話の内容や
自宅のプライベートお宝写真なども公開してくれました(嬉)!
さすがデザイン関係のお仕事の方々のお宅のインテリア、センスの良さに脱帽~。
やはり、北欧の家具は現地の住宅にしっくりくるものです。我が家と大違い。
ものぐさ庵のように脱いだまんまの靴下とか落ちてないない、当たり前か!
勉強になったようでなっていないのは、生まれもってのセンスの無さ・・・(涙)。
真の北欧好きを名乗る為にも、日々研究・勉強が必要かも。

色々な角度からフィンランドについて学べた1時間でした。
聞けば聞くほど、旅熱がふつふつ沸いてきた私達。
次回13日のテーマは『ラップランドの歩き方』 !
北極点に近いラップランドで、凍えながらオーロラを見てみたい~!っと
ベタな夢を持つ私達。時間に間に合えばまた参加したいな~。


d0087483_0541486.jpg

     ■FINLAND CAFE2006の看板。
       イッタラのエゴのシルエットとカラーがフィンランドちっく。
       旦那のニット帽と色合いが似てたので、意味なく並べてパチリ。
       (編集下手で何かアホ面に・・・まっいっか。)
       ちなみに、旦那はムーミンを『カバ』と今日まで勘違いしていた・・・。
       ムーミンはカバではなくトロルだよ~(恥)!
d0087483_0543685.jpg

     ■フィンさんへのお土産『FINステッカー!』500円なり(高っ!)
       食べ物で無く、フィンさんかなりオカンムリです・・・。
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-08 23:47 | 日常

茶色面長ワンコPR~♪

フィンがお世話になった千葉ワンさんの里親募集ワンコの中に居る
チビスケ母さんとこの久ちゃん
とってもプリティなワンコちゃんです♪
同じくしてセンターから保護された安ちゃん・リリちゃん・メルちゃんは
無事、ステキな里親さんをみつけてチビスケ母さんのことろを巣立っていき、
残るは久ちゃんのみ!
千葉ワン応援団の一人としてフィンファミリーも久ちゃんを応援している訳ですが、
最近ふと思う事があります。

『もしかして、茶色の面長ワンコって人気薄??』

いやいや、そんなの私の勘違いのハズ!
うちの愛犬のフィンさんも、同じく茶色面長系、
だまって見過ごすことは出来ません♪
本日は『がんばれ久ちゃん、がんばれ面長!』
面長ワンコ人気復活強化デイとさせて頂きます、なんだそりゃ~(笑)。

面長といえば、平安の世なら小野小町を代表する平安美人、
江戸においては浮世絵の美人画も皆~面長、
日本の美人の歴史は面長に始まり面長に終わる・・・。
この美人のセオリーがワンコに通じぬわけがないって訳で
我が家のワンコ写真より、面長美犬を紹介いたします♪

d0087483_0263387.jpg


      ■ゲッチさんち卒業の笑(ミナ)ちゃん
        久ちゃんと同じくセンター出身のちょぴりビビリのワンコさん。
        この写真はセンター出たばかりの写真なので、ちょっぴり不安顔。
        でも、面長美人の片鱗でてますよね♪


d0087483_0265460.jpg
      
       ■ドロママさんちのドロシーちゃん
        The面長美人!の代表格でしょうか。ビビリなところがまた奥ゆかしい。
        顔だけでなく手足も長くて、気品溢れる美人さんです。
d0087483_0271268.jpg


      ■我が家のビビリ姫、フィンさん(笑)♪
        茶色面長ゆえ、キツネに間違えられること数知れず。
        親馬鹿評価は度外視したとして、美人さんでしょ?

いかがでしょうか、皆美人ワンコさんばかりです~。
そして皆、幸せに暮らしております。
何故か3匹ともビビリというところが同じなのも、不思議なものです。
茶色ワンコって見た目は華やかとはいきませんが、
その代わりに、素朴で親しみやすい可愛らしさがあるって思いませんか?

久ちゃんも、『茶色面長ワンコ幸せ伝説』を証明すべく、デッカイ幸せ掴んでね~♪
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-07 23:58 |

フィンは田舎派?

フィンさんは田舎暮らしを満喫していたようで
帰京してからというもの、散歩行っても何かノリが悪い。
尻尾を下げ、トボトボと歩くって感じ。

浜松でのフィンさんは、排泄するのは後回し!って位
走ったりジャンプしたり、カレン婆と張り合って競走したり、
そして何より私への愛情表現が凄かった!
普段は一人っ子状態なのに、田舎には
犬・猫・人わらわら状態なので、関心を自分に引こうと必死(笑)。
呼べばすっ飛んでくるし、妙に引っ付いてくるし別犬状態。
知らない犬、人がいてもあれだけ順応できるとは
フィンもなかなか成長したものです。
田舎のノビノビした雰囲気、美味しい空気がそうさせたのかな?
d0087483_5394371.jpg

      

d0087483_526724.jpg

       ■実家の猫の『茶々』。
    
d0087483_52743100.jpg

       ■ニューフェイスの子猫『モンローちゃん』。
     
 
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-06 11:47 |


雑種犬フィンとズボラ夫婦の平凡な日々を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧