ものぐさ庵 こばやし  



<   2006年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧


お義母様からの贈り物・・・

ダンナの母は物を大事にする、と言うよりモノモチが良い。
そして二人の息子を大層愛している。
(次男坊が私のダンナ・・・。)
愛情の証として、ダンナの子供の頃からの写真も
きちっと愛情コメント付きで十数冊のアルバムにまとめてあるし、
幼稚園、小学生の頃からの画集や文集など全て大事に
保存してくれていた・・・・。
うちの実ハハは超テキトー系(私もですが・・・)なので、本当に感心します。
でも、その深い愛情のお陰でダンナの思い出グッズ保存の為に、
狭い我が家が更に狭苦しくなる原因になっているんですけど・・・、
なーんて口が裂けても言えない小心者の嫁っこです。

そんな姑から『渡したいものあるから寄ってね~♪』と連絡が。
ものぐさ庵から歩いて数分のところにあるダンナの実家にて渡された物・・・・。
これまたダンナの思い出グッズ(涙)!
なんでこんな物まで今まで保管してたんだ??というレア品ばかり。
あまりにも凄いのでフィンさんにモデルになって貰い記念撮影~♪
写真として記録したし、廃棄処分でも良いかな・・・悩む・・・。

d0087483_0144080.jpg

   ■ダンナの中学時代の学帽・・・。
    フィ『  ・・・・・。   』
d0087483_0145264.jpg

   ■ダンナの小学生時代のハチマキ・・・4年6組だったみたいです。
    フィ『  ・・・・・。   』
d0087483_0155951.jpg

   ■ダンナの小学生時代の赤白帽(笑)。頭ちっちゃい!
    フィ『  ・・・もう勘弁してよ・・・・。 』
d0087483_0152236.jpg

   ■三十代オヤジ小学生が被ってみると・・・・頭でかっ(笑)!
    コバ『お義母さん、もう捨てていいですよね。充分楽しませて頂きましたから・・・。』  

★ 今日からミルコ君捜索チラシ印刷始めました!
  今晩の目標は200枚~!もう少し頑張ろうっと。  
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-30 23:03 | 家族

願い・・・

千葉ワン卒業のスピッツのミルコ君が迷子になってると今日知った。
今日は仕事が休みだったのだが、ミルコ君の事が気になって気になって・・・
言い訳ではなく、何も手をつけることができなかった。
居なくなったのが10月中旬と1ヶ月も前なんて・・・どうして??

フィンも昨年の10月23日に私の不注意で、朝の散歩中逃がしてしまいました。
私が散歩中に転んでしまって、その際フィンを捕まえ損ねてしまったのです。
迷子札用の首輪を残し、ダブルリードを引きずったままの逃走。
あの時の事を思い出す度、今だに恐怖で心臓が痛くなります。
自分の不注意を責め、最悪の結果をイメージし、止まらない震えと涙・・・。
気が動転しながらも、一刻も無駄に出来ないとフィンを探しました。
千葉ワン代表様と預かりA様のアドバイスに従って、
区内および近隣の区の警察署に私がビラまきし、
旦那は電話で、旦那の母が近所を歩いてと家族で必死に探しました。
そして逃走した日の夕方には、上野公園で捕獲された犬が居るとの情報を入手しました。
警察署に急行してみれば、小さなケージの中に震えるフィンが・・・・。
『フィン・・・良かった・・・。』って名前を呼んだところ小さく尾を振ってくれました。
フィンも不安だったようで、私達を見てホッとした表情をしてくれたのです。
フィンは運良く、事故にもあわず奇跡的にその日のうちに保護されましたが、
恐怖で脱糞してしまったのか身体は汚れ、手足のパットは破れ出血、
歩けないフィンを抱っこし病院に向かうと、抱っこした状態で失禁までしてしまう位、
たった1日の逃走で心身ともにボロボロの状態になっていました。

今回のミルコ君や三鷹のななちゃんのような話を聞くと、
あの日の事が思い出され、胸が閉めつけられます。
ワンコは今、冷たい雨の中お腹を空かしているのか・・・。
事故もなく怪我もなく無事かどうか・・・。
逃がした飼い主さんの心の傷は大丈夫なのか・・・・。
預かりボランティア様など、その子に関わった全ての方のご心痛など
考えただけで、心が沈んでしまいます・・・。

逃げた犬は悪くありません。
かと言って、逃がしてしまった飼い主さんの不注意を
責める事は出来ない・・・と経験者だけに同情してしまいます。
ただ、非があるとすれば、飼い主としてペットの逃走に備え
迷子札など身元が解る物を着けてあるかどうか、
逃がした後に、責任を持って必死にその子を探したかどうか・・・
その2点は生き物を飼う事を決めたのであれば守るべきと思います。
今回のミルコ君の場合は、既に1ヶ月以上も経過してしまってるとの事。
どんな事情でそうなってしまったのかは解りませんが
どうしてもっと早く手をうたなかったのかと悔やまれてなりません。
本当に愛する家族だったら、諦めずに探して欲しかったです。
ここで私がつぶやいても仕方ない事とは思いますが・・・。

どうか神様、ミルコ君をはじめ迷子になった子たちが
心ある方の元で保護されていますように・・・。
せめて命だけは繋がれていますように・・・。
もう一度、あの子達に幸せになるチャンスを与えて下さい。
どうかお願いします・・・・。
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-28 19:20 |

夫婦で銀ブラ~♪

平日は平々凡々と過ごす我が家ですが、
週末は・・・と言えば、仕事疲れのダンナは大抵寝て過ごします。
でも、先日の日曜日はダンナ自ら『出かけたい!』というので
久々に2人でショッピングなどしてまいりました。

寒くなってきたので、ダンナが暖かい上着が欲しい~!と言うので
丸の内から銀座まで、メンズのショップを中心に歩きまくり。
今回の獲物(!)は明るいカラーのツイードの上着でしたが、
イメージどおりの物が見つからず、今回はウインドーショッピングに
終わっちゃいました(笑)。
紳士物ってグレーや黒など落ち着いたカラーばかりで、形もトラッドなジャケット物ばかり。
うちのダンナは結構女性的な柄や明るい色合い、個性的なデザインがお好みなので、
中々最近は気に入ったものが見つからないと、ボヤいております。
確かに、ツイードもレディーズ物は、綺麗な柄や色々なカラー、デザインが多いのに
なぜ紳士物となると、こうも種類が少なくなるのでしょうか?
まあ、うちのダンナのこだわり方が異常なのかもしれませんが・・・。
結局こだわり過ぎていつも何も買えず終いで、定番モノばっか着てるような気が(笑)。
私も昔は、このブランド、あのショップの~とか言っていた時代もありましたが、
気が付けば、いつもジーンズ+アルファの適当ファッションしかしていない(焦)!
ダンナには『たまにはお洒落とかしたら?』って言われちゃうから情けない。
たまにこうやってジックリと洋服探しに付き合うのもセンスUPの勉強になりますが、
イイな~って思うものは、やはりイイ値段しちゃってるんですよね。
最近の洋服って高いものと安いものとの格差が激しすぎて、
ついつい購入欲より、財布の紐を硬くする気持ちの方が強くなってしまう。
あと、『フィンの散歩の時に歩きにくそう・・・』とか考えてるあたりも、
すっかり犬中心になっている気も・・・。これってセンス以前の問題かも!?

d0087483_115149.jpg

d0087483_12133.jpg

d0087483_121820.jpg

        ■すっかり街はクリスマス仕様に~!
         それぞれのビルのショウウインドーも、クリスマスにちなんだ
         装飾でセンスを競いあってます。
         見ているだけでも、楽しい~♪
         我が屋はツリーは飾らないので、毎年こうやって
         他所様のツリーで気分だけお裾分けして頂いてます、セコイ(笑)!
         上から、
         『丸ビル』ツリー
         『丸の内マイプラザ』ツリー
         『銀座ミキモト』ツリー
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-27 23:24 | 買い物

初忘年会~♪

昨日は誰かさんがPCでゲームをしていた為にブログ更新できなかった(怒)!
我が家はTVもPCも一家に一台ずつしかないので順番待ちが悩みの種。
たいてい、待ちきれずに寝ちゃうんですけどね。
今だにチャンネル争いしてしまう、おこちゃま夫婦ですが、
もしもTVが2台あったら、それぞれバラバラの部屋にコモってしまいそうなので
基本的にはTVもPCも1台のみ、と決めています。
夫婦円満の秘訣!とまでは言えませんが、一応一緒の時間を増やす為という事で。

さてさて、今日は今年初の忘年会でした、早っ(笑)!
でもコレ位早めから始めないと、12月なんて皆忙しくなってしまって
集まれなくなるから逆に今の時期だからいいのかも知れません。
おかげ様で、多くの面子が顔を揃えることができ、
日々のガス抜きを兼ねて、大盛りあがりで終わりました~♪

しかーし、酔って気分良く帰ってみればモノグサ旦那め、
可愛いフィンの散歩をサボり、高いびき・・・。
我慢限界のフィンを連れて深夜の散歩に行く羽目に。ごめんね、フィン。
まあ、私にとっては丁度良い酔い覚ましになりましたが、旦那よ、ちゃんとして下さい(怒)。
でも、深夜という事もあり、歩く人も車も少ない散歩道はフィンにとっては
集中できる環境のようで、尻尾フリフリ堂々と歩いてました♪
いつもこうだと助かるのになぁ~。

d0087483_23332.jpg

        ■待ちくたびれて困った顔のフィン。
         嘘です。ハロウィン用かぼちゃに貼るシールの余りで少々悪戯。
         普段から困った顔なのに、更に切ない表情に・・・・。
         もちろんすぐ剥しましたのでご安心を!

d0087483_234667.jpg

        ■ひさびさ登場の、ノブ君~♪
         ノブのお婆ちゃんから届いた柿を届けにきてくれました。
         我が家のミカンと物々交換しちゃいました~。
         この間会った時よりちょっぴり大きくなりました。
         ちょっと人見知りが始まったみたいで、最初は困った顔でしたが、
         最後はイイ笑顔頂きました~。う~ん、やっぱりベイベは可愛い♪
         
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-24 23:37 | 友達

抜け毛対策~♪

寒くなってきたと同時に、フィンも冬支度をはじめたのか
アンダーコートがふさふさの冬仕様になってきました。
お陰で、我が家は床やらソファやらベッドまでフィン毛が・・・。
これがまた、毎日掃除機で吸っても吸っても抜けており
まさしくイタチごっこ~(涙)。
多分フィンは雑種の中でも、抜け毛が出やすいのかもしれません。
結構大変な量が毎日抜けてます・・・・。よくハゲないものです。
でも、その分撫で心地最高の毛並みなんですけどね。
毛足は短いですが本当にフワフワ優しい手触り。

自称”フィン命”の過保護ダンナは『コレが夢だった・・・。』と、
今もベッドでフィンと並んで寝転びながらナ~デナデ。
フィンを愛でまくるのは良いのですが、あなたが撫でる度に
更に抜け毛がフワフワと・・・・(涙×2)。
そりゃあ、あなたクシャミが止まらないってもの。

そんなフィン毛対策用の秘密兵器を今年も使用する事に!
何かというと、コレ!!『ワンコ用ロンパース~♪』
寝巻きの代わりなんですが、なんだか囚人服みたい・・・。
でも、これを着ると着ないとでは随分違います。
前回の浜松帰省の際も移動の車で着せてましたが
かなりの効果でした!兄の雷も落ちずに済んだし、ホッ。
抜け毛にお悩みの奥さん(笑)、これって買いですよ~♪

d0087483_23413723.jpg

         ■ワンコ用ロンパース
          フィンの洋服は安い・個性的なプリントが魅力の
          『BARBIE&PINK』がお気に入り♪
          基本的には夏の虫よけ用なので、お洒落でなくてもいいですが・・・。
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-22 23:24 |

病院嫌い・・・

フィンの病院は散歩コースの途中にある為、
今日は夜の散歩の前に、動物病院による事に。
いつも通りにルンルンのフィンさんでしたが、
公園のある方向と病院のある方向の分岐点に
差し掛かかり、私の足が病院方向に向いた途端、
嫌々モードに変身し、両足をつっぱり、全身で拒否!
『ちょっと、行くよ!こらっ!!』と、いくら引っ張っても
絶対に動かないフィンさん・・・・。病院まであと20mなのに(泣)。
そんな私とフィンの攻防を見た、散歩途中の知らない奥様に
『もしかしたら、病院いくの?大変ねぇ・・・(笑)。』と
笑われちゃうし・・・連れてるトイプードルちゃんも呆れ顔。
帰宅時間の交差点、それ以外の人にもジロジロ見られるし、
事情がわからない人が見たら、散歩を嫌がる犬を
無理やり連れまわす駄目飼い主のようではないか(泣)。
ついには根負けし、フィンを抱えて病院までダッシュするハメに。
なんとか、フィラリアの薬と、フロントラインを頂いたフィンさんでした。
いつもの事とは言え、いい加減病院になれてくれ~(懇願)!!

d0087483_4163510.jpg

       ■今日の診療  フィラリア予防薬¥2500/フロントライン¥1800
        体重 13.59kg
   
        フィ『 病院なんて、慣れてたまるか!はんっ 。 』
 
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-21 23:00 |

復活~!

久々に酷い高熱地獄に襲われていました。
正直、キツかった~(泣)。
でも、今朝になったら驚くほど回復~♪
色々ご心配をお掛けいたしました~。
今回は本気でキツかったので、
健康の大切さを心から実感しました・・・。
イイ大人なんだから、ちゃんと自分の健康管理くらい
しなきゃ駄目ですよね。反省、反省。

とりあえず、来月は師走!公私共に忙しい季節。
こんな失態をおかさぬように、寝込んでる間に
決めた近々の目標発表~。絶対、ものぐさ不可!

ひとーつ、今月中にインフルエンザの予防接種をうける。
ひとーつ、今年中に人間ドッグもしくは健康診断を逃げずにうける。

やっぱり、健康なカラダ、綺麗に禊いたカラダで新年迎えたいしね!
そんな私の気持ちが伝わったのかどうか知らないけれど
ものぐさ旦那が普段以上に苦しむ私の為にと
昨日、でかい荷物を抱えて帰ってきた。それが何かと言えば・・・。
ウイルスウォッシャー!
もちろん、カード払い・・・予想外の出費だ(涙)。ありがたいけど。
私達の健康の為とか言ってるけど、本音としては
ここ数日のものぐさ旦那の激務(散歩やご飯など全てのフィンの世話)
に疲れきって、二度とこんな思いしたくないのかも。
まあ、真相はどうあれ、旦那の優しさに感謝です♪

d0087483_035893.jpg

   ■SANYO製 空気清浄機『ウイルスウォッシャー』 購入価格不明(焦)!
     CMで言ってるような効果があれば、今年の冬は風邪知らず!で
     過ごせるのかも知れないけど、結果はどうなる??
   
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-19 23:37 | 買い物

ダウン~

どうも風邪を引いたのか、一昨日から熱が・・・。
疲れがたまったからかな?
ここはしっかり養生して・・・っと言いたいところだけど仕事がぁ~。
気合入れていくしかなしっ!

    こば『  ・・・ううう休みたい(涙)。  』
    フィ『  本音だね。           』 
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-15 08:19 | 日常

死のイメージ・・・

今日は良い天気の元でのお葬式になってよかった!寒かったけど。
そうでなくても葬式なんてブルーなのに、雨だと更に・・・ですから。
故人が『晴れ女!』だったのかも知れません、よかったよかった。

さて、斎場にいると当たり前なのですが、次から次へと
亡くなった方が運ばれてくる。
ご遺族が大切そうに抱く、遺影を見てみれば
お婆ちゃんや、自分の親と変らない位のお母さんもいるし、
まだまだこれからていう若い男性や、モヒカンおばさん(笑)と、様々。
若い頃に考えていた死は、単純に『怖い』『悲しい』などネガティブなイメージ。
でも、年を重ねてくる程、大切な人との別れの場面が増えて
死に慣れてきている訳では無いけれど、死のイメージが変ってきた。
死をきっかけに、故人との楽しかった思い出を改めて噛締める事が出来るし、
また、ゆかりの方から自分の知らない思い出を聞くことにより、
故人の人柄や、意外な一面を知り、共に泣き笑いできたりと、
不思議と心が温かく感じられる・・・。『穏』『温』のイメージ。

普段は思わないけれど、いつか自分も死んでしまうんだろうなぁと
冷静に考えてしまった(ちと早いか??)。
その時、家族・友人の心をあったか~く出来るような人柄でありたい、
そして自分自身も『もう満足!』って思えるよう、
平凡ながらも濃い人生を歩んでいたい・・・。
その為には、日々弛まぬ努力が必要なんですよねぇ。
ものぐさ人生たらたら歩んでるだけに・・・・不安だ~。

d0087483_0321452.jpg


         ■芸術の秋(リベンジVer.)
          今度はフィンをモデルに観察しながら描いたら・・・・なんかリアル。
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-12 23:49 | 日常

明るいお別れ

今日は雨の中、親戚のお通夜に参列してきました。
親戚といっても、実家の分家筋で父のハトコ位の遠い関係。
私も生前2度位しかお会いした事がないのに、
先方のご指名で田舎にいる親戚代表(!)で私が参列する事に・・・。
本当は明日、フィンの預かりボランティアのAファミリー様ご一行が
我が屋に遊びに来てもらう予定で、かなり楽しみにしていたのに
またしても、私のツキの無さ故ブッキング・・・ここまで来ると笑えます(笑泣)。
でも、まあ、濃い薄いは別として、ルーツをたどれば
同じご先祖様を持つ血を分けた方。
日本代表ならぬ『浜松代表(笑)』で家紋をしょって行ってまいりました!

故人のおば様ですが、日本大学芸術学部卒の個性的な方で、
父の話によると、若いころからカナリぶっ飛んでいたそうです。
生前最後にお会いした時も、髪はブルーに染め上げたカリアゲで
10代か!?って思うような、コギャル仕様の花柄ミニワンピ(笑)と
想像以上な風貌に度肝を抜かされた事を思い出しました。
性格も明朗な方で、ずっとゲラゲラ笑っているような人。
そんな個性的な方とは言え、お葬式までは・・・・と、
私は黒い固めのスーツでビシっときめて臨んだのですが
斎場に入りそこに飾られた遺影を見てビックリ!
クリーム色の和服に、ピンクのモヒカンヘアーの写真が(驚)!!!
ここまで来ると、もう『参りました~』の一言でした(笑)。
でも満面の笑顔の写真で、おば様の明るい性格が表れた
本人らしい素敵なご遺影でした。
式の間も、故人の大好きだったというシャンソンやジャズが流れ、
多くのご友人が訪れ、終始明るい雰囲気。
こういうフランクなお葬式も悪くないな~と感じてしまいました。

生涯独身を貫いたおば様、あなたの個性的かつ強い生き方、
同じ女性として本当~に脱帽いたしました!
明日は晴れるうように祈ってます。
[PR]
by futaba-ya | 2006-11-11 23:55 | 家族


雑種犬フィンとズボラ夫婦の平凡な日々を綴ります。
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧