ものぐさ庵 こばやし  



<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


またまたIKEAへ!

秋の夜長~って事で今朝は大寝坊・・・。
朝というより昼近くに起床してしまった。
既に、フィンは起きていてリビングから『シラ~』とした
寒い視線を送っていた・・・・確かに私が悪い、すまぬ。
普段のフィンは、私がハーネスを見せるまで
寝床でボヤボヤしている朝寝坊犬。
たまに寝坊する位、いいではないの、許してね。
と、言うことで起床後、即散歩へダッシュ~!
時間がズレすぎていた為、普段はワンコだらけの公園も
我が家貸し切り状態♪
普段はモタモタするウン&シッコも快調なフィンさん。
いつもこの調子でお願いしたいところ・・・・。

午後から予定も無かったので、
旦那と一緒にまたもやIKEAに買い物へ。
買い物といっても、相変わらず無駄銭など無い我が家。
吟味に吟味を重ね、慎重~にお買い物。
あんな感じの大型店に行くと、ついつい勢いで
無駄なモノを買ってしまって後悔する事が多いですから・・・。
先日は電車移動で、大物が買えなかったので
今日は大満足のお買い物でした。

今回購入の目玉は『ベッドスプレッド』!
最近、気が付くとフィンが自分の寝床でなく、
私達のベッドの上で寝ている為、抜け毛がスゴイ・・・。
ダンナが最近クシャミが止まらないって言うことで
今回購入と相成りました。
これから、またフィン毛がモサモサする時期なので
大活躍して貰わねば!
と言ってるうちに、既に買ったばかりのベッドスプレッドの上で
フィンさん、横になってるし・・・・一番乗りですか!

d0087483_115260.jpg


     ■IKEA ベッドスプレッド180×280cm/5,900円也。

      素材もツルツルしているので、毛が落ちやすそう。
      ひとつ不満はサイズ。店員さんが、シングル・ダブル用と
      言っていたので購入したのだが、幅が若干足りない・・・・。
      もう一つ大きいサイズにすれば良かった・・・(泣)。
      慎重といっても、いつもどこかヌケている私達。とほほ~。      

      フィ 『  うーん、肌触りは、まぁまぁかな。でもサイズがねぇ・・・。 』
      こば『  ・・・・・・・嫌味ねぇ。   』
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-29 23:51 | 買い物

嬉しい予定~♪

フィンの『まゆ』時代の預かりボランティアA様
より嬉しいメールが。
来月の日曜日、我が屋に赤ちゃんのHちゃんと一緒に
遊びに来てくれる事になりました~♪
昨年の里親会の応援にいった際にお会いしたのが最後なので
ほぼ1年ぶりのフィンとA様夫妻の再会~!!
(先日の千葉ワンさんのフリマではニアミスでお会いできず無念!)
その時の里親会では、赤ちゃんはまだ奥様のお腹の中にいたのに、
いまでは、かなりのビッグ・ベイビーとの事(笑)。
先日頂いたお写真を見る限り、確かに大きい・・・・ぷにぷに♪
でも、とーっても可愛いお坊ちゃん~。
抱っこしがいがあるサイズなので、今から腕がなる私。あ~楽しみ。

そして、もう一人の主役のフィンさん、実は大のチビッコ嫌い・・・。
散歩の最中にチビッコ軍団の声が遠くから聞こえてこようものなら、
それこそ怪獣が出た~って位、ビビリまくり逃げまくる・・・・。
多分、チビッコの声のトーンや、予測の取れない動きが恐怖なんでしょうね。
まあ、チビッコは人間界においても『チビッコ怪獣』って言われるので仕方ないか(笑)。

フィンさん、あなたも預かり父様・母様の元で
愛情かけて育ててもらったんですから、焼きもちをやかないで
ちゃーんと、Hちゃんと義兄弟の杯を交わすんだよ~。
そして、Hちゃんがフィンと一緒に公園を走れる年になるまで長生きするんだよ・・・・。
Hちゃんの健やかな成長とともに、その日をものぐさ夫婦も楽しみにしてるからね。


d0087483_0401657.jpg

      
      こば『Hちゃん遊びに来るって!ちょっと早いけどキレイキレイに
         シャンプー!(ちょっと臭かったし)』
      フィ『・・・・・預かり父さん母さん、たた助けてぇ・・・・・。』
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-28 11:32 |

フィン命!

ようやっと金曜日~、って言っても
期限切れの近い有給消化に励んでいた為、
全然疲れていないんですけど♪サボリすぎかしら。

ここのところ、旦那は仕事が忙しく疲れまくりなので
散歩などフィンのお世話を私が殆ど行っていた為か、
最近フィンは旦那に冷たく当たりがち。
ワザと旦那を無視し、私の方ばかり甘えたりして
ずいぶん解り易い性格です(笑)。
これもオンナ心ってやつですかね。
これには、フィン命の旦那もショックだったようで

『フィンは俺よりもモノグサ妻の方が好きなんだ・・・』

とかなり落ち込んでいました(失笑)。
そのせいか、旦那も今日はめずらしく定時に仕事をあげ、
フィンの散歩を率先的に行ってご機嫌伺いに励んでるし。
まあ、その調子で頑張って下さい。
フィンも大人げないから、その辺で許してあげなよ。
d0087483_21532631.jpg

        こば 『 フィンちゃん仲良くしてやってよ、機嫌直してさ! 』
        フィ  『 ・・・手ぶらじゃあ、ちょっと・・・・。おやつは?  』
        旦那 『 ・・・・・・(泣)。 』
   
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-27 21:30 |

庶民派『プチ贅沢』とは・・・

ようやく雨も上がり、今日は空気が澄んでいて気持ちよかった~。
冷え性の為、寒すぎる冬は苦手なのですが、
今日のようなちょっぴり冷えた澄んだ空気は爽やかで大好きです。
『 天高く馬肥ゆる秋 』・・・どうりで食がすすむハズです(笑)。

昨日はフリマでお話した方のブログにお邪魔したり、
お礼のコメントしたりしている内に午前様になってしまった。
モタモタしてしまって真のブロガー(!?)への道はまだまだ険しそう(苦笑)。

昨日は有給をとり、友人と南船橋のIKEAへ暇つぶしへ。
OPEN当時は芋洗い状態の混雑ぶりでしたが、
昨日は雨天の平日ともあって、ゆっくり店内を見ることが出来ました。
とは言っても、安いキッチン用品やアロマキャンドルとか
チョロっと買って、店内のカフェでランチ&お茶しながらお喋り三昧♪
大好物のミートボールと、ドリンクバーだけで長居しまくり。
気が付けば夕方までグダグダしておりました。
まったく迷惑な客ですよね~(笑)。
でもオナゴ故、お茶とお喋りはやめられません~♪

この友人とはお茶仲間で、昔は渋谷や青山など人の多く集まる場所の
話題のカフェやショップなど、冷やかしながら梯子をするのを楽しんでいましたが、
ここ数年は、お互い隠居気味でお家で茶をすすったり、
近所の純喫茶(古っ)で長居したりと、随分ババ臭くなったものです(笑)。
最近『 プチ贅沢 』って言葉良く聞きますが、贅沢の捉え方は人それぞれ。
私は高級な店でお洒落にお茶をするよりも、
自宅や友人宅で、音楽でも聴きながら、ちょっと気の効いたカップでも出して
ゆっくりお茶する方が贅沢だな~と思います。おかわりも遠慮せず出来るしね(笑)。

d0087483_0544997.jpg

      ■IKEAのカフェのミートボール。
       スウェーデン風の味の決め手はクリームソースに添えたリンゴンベリージャム!
       お肉料理にこの甘酸っぱさが良く合います♪

d0087483_055864.jpg

      ■IKEAでお買い上げした、アロマキャンドル『KRUSIDULL』。
        結構でかいのに、390円也。安っ!
       値段は安いですが、水仙のような軽やかな嫌味のない香り。

d0087483_133879.jpg

      フィ  『 お買い物いったの・・・・? ねぇ、フィンにお土産は ? 』
      こば 『 無いよ・・・・。  』
      フィ  『 ・・・・・・・・・・。  』
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-25 23:55 | 日常

すくすく~♪

今日は友人の息子の子守のお手伝い。
彼女はママでもありますが、現役の医学部大学院生。
論文審査の御礼の為、教授の先生方への挨拶まわりの間、
愛息ノブ君を私がキャンパス内で子守をしておりました♪
数時間とはいえ子育て経験無しの私にとっては、少々度胸がいる仕事でしたが、
育児と勉強に励む頑張り屋の友人の為、ひと肌脱いでみました~。

とは言っても、相手は9ヶ月の赤ちゃん、中々手強かった・・・。
最初はママと違うダッコにムズがって、手足バタバタ、
私の顔をパンチ・パンチ・パーンチ!あいたたた・・・。
慣れぬ重さに座りダッコにしようと椅子に座ろうものなら
『 ダー!ダー!きぃぃぃぃー!(ヤダ、ヤダ、サボるな立て~)』
と、モノグサ回避させる為エビゾリ攻撃にてモウレツ抗議・・・(苦笑)。
そんなこんなと悪戦苦闘してしまいましたが、
最後は私の胸の中でスヤスヤと眠ってくれました。
ほんのりミルクの匂いがして、そして温かい・・・・。
本当に赤ちゃんって愛おしいなぁと、眠る母性がふつふつと沸いてきました(!?)。

しかしながら、赤ちゃんって想像以上にズッシリと重くて
鈍った腕の筋肉がプルプルしてしまった。
暴れてる時の重さといえば、もう鉄棒懸垂してる時のよう。
でも、今ではズッシリのノブ君は、実は未熟児として生まれてきました。
確か700gちょっと・・・。友人の両手に収まる程の小さい命。
NICU(未熟児集中治療室)を退院するまで数ヶ月、
毎日母乳を届け、気丈に頑張っていた友人の想いを知るだけに
よくぞ、ここまで大きくなってくれたなぁ・・・と感慨ひとしお。
この重さも成長の証、腕の痛みも嬉しさに変わる時間でした。

ノブ君、これからも健康にすくすく・プクプク育ってね・・・。

d0087483_2113471.jpg


     ■ノブ君、現在7kg。まだまだ小っちゃいけど、すくすく育ってます♪
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-23 11:58 | 友達

フィン、フリマに行く!

今日はフィンを連れ、千葉ワンさんのフリマに遊びに行きました。
初めての場所、溢れる人波、客寄せの掛け声・・・・。
ヘタレ犬のフィンさんは、文字通り屁こき犬と化していました(汗)。
肛門腺が出ちゃってるのではないか?という位に
フィン臭を漂わせ、ようやっと千葉ワンさんのブースに到着。
お世話になったスタッフの皆さんに、フィンの成長ぶりを
披露するつもりが、相変わらずのビビリぶりを見せる事に・・・。
腰抜け寸前、シッポはしっかり収納のフィンさん。
そんな姿にも関わらず、

『 ずいぶん良くなりましたね~。 』
『 昔は触らせてもくれなかったよ。偉いね~。 』
『 まゆちゃんだ~、カワイイね~。』

などなど、スタッフの皆様から優しいお言葉を頂戴しました。
普段の生活で親馬鹿のものぐさ夫婦以外に
カワイイやらお利巧やら褒められる事のないフィンなので、
正直嬉しく、里親冥利につきました・・・ホロリ。

初めてお話する方が多かったのですが、
フィンの保護当時のお話や、里親会での様子など
有難い事にお聞きすることが出来ました。
特に胸にしみたのは、まゆ時代の里親会でのお話。
臆病で犬見知り・人見知りの為、いつもメインのテントから
離れたところで預かりA様夫妻といたんだよ・・・と。
私達が初めて『まゆ』と出会った昨年8月の里親会でも
離れたところにチョコンと寂しげにお座りしていた姿を思い出しました。
風にはためくパラソル音にビクつき、更に怪しげな私達に囲まれて
泣きそうな顔でAさんと、白いワンコのリコちゃんに
引っ付き虫みたいになってたなぁ(笑)。
そして、Aさんに『まゆ、お手して!』と促がされ、
地面に擦るように5cmくらい前に出してくれたちっちゃな『お手』・・・。
その瞬間にモノグサ旦那は、ノックアウトされちゃった訳ですが、
本当に昨日のことのように、懐かしく思い出されました。

思い出話に花を咲かせつつも、私の方はしっかりフリマも満喫。
手作り商品や、ワンコグッズなどせっせと良品を探しお買い上げ~♪
ちゃっかりマケて貰っちゃったりして!なんの為のチャリティやら~(恥)。
フィンも、卒業ワンコさんと仲良く(?)交流していたようで
お友達も増えた、かな?

フィンにとっても、良いトレーニングになったし、
買い物も出来たし、お会いしたかった方と色々お話できたし、
と収穫大の充実した1日でした~。

d0087483_10466.jpg

   ■卒業ワンコの『ドロシーちゃん』と。
    同じくシッポ収納可能(笑)なビビリちゃんとの事でしたが可愛かったなぁ。
    微妙~な距離間ですが、フィンと仲良くしてくれてありがとうございました。
    映っていませんが、ご一緒頂いたワンコさん達もありがとう♪
    
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-22 11:03 |

運動会~♪

今日は朝から大忙し。
フィンの散歩は旦那に頼み、いざ阿佐ヶ谷へ!
目的は友人の娘の幼稚園最後の運動会の応援~♪
土地柄かロックでファンキーな親御さんが多かった(笑)。
お父さん、お母さん、爺ちゃん、婆ちゃんと
皆かわいい我が子の為に、カメラやビデオ片手に
ハッスルしておりました~。
私も負けじと、『がんばれ~!』と大声あげて応援三昧。
残念ながら友人の娘は一等賞はとれませんでしたが、
最後まで一生懸命頑張ってました。お疲れ様!
ちびっ子って、恥とか邪気とかなく素直に頑張るぞ!って
姿勢が伝わってくるから、本当に見ていて微笑ましい。
皆、そのまま真っ直ぐに大きくなってね~と切に思います(苦笑)。

運動会の会場でもあったその幼稚園は、古い木造の小さな園舎。
聞けば、杉並区でも最も歴史のある幼稚園とのことで、
大正14年設立!!戦争でも消失を免れた由緒ある建物だそうだ。
床板の一枚一枚が黒光りする程、つやつやと磨きがかかり、
数々の子供たちが、この教室を駆け回っていたんだろうなぁと
想像すると、ほのぼのとした気持ちになりました。
競走で使っていたダルマの張子も、80年前から大切に
使っているらしく、隣に座っていたご夫妻の旦那様が
『あのダルマ、俺もかぶって走ったんだよ・・・覚えてる。』
と、奥さんに懐かしそうに話されていました。

親子で歴史を共有しているようで、羨ましいなぁ。
モノを粗末に扱いがちな今だからこそ、
こうゆう古き良きモノを残し、伝えるって事が大切なんだろうな。
d0087483_036433.jpg

      ■ 友人母娘の勇姿 『デカパン競走』 !
         お母さん張り切り過ぎて、この後に娘を3m位引きずってました・・・(笑)。!
         
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-21 23:57 | 友達

フィンですから!

昨日は眠くて眠くて11時には夢の中・・・早っ。
秋ゆえに食欲旺盛→爆睡、となる構図。解りやすい!
今朝散歩で、土日しか会わない知り合いワンコとすれ違った。

こば 『おはようございまーす。』
奥様 『おはよう。びんちゃん元気?』
こば 『・・・・げげげ元気です・・・。』

この奥さん、フィンの事を『びんちゃん』と勘違いしている。
散歩ですれ違うこと、早1年。
小心者の私は『フィンの間違いです。』と言えないまま今日にいたる。

こば『さあフィン(強調)、帰ろうか。行こうね、フィン(強調)!』

やけに『フィン』を連呼しながらその場を離れる私であった。
『フィン』という言葉は聞き取りにくいらしく、その他にも
『フィーちゃん』
『ピンちゃん』
『ピーちゃん』
などなど、色々呼ばれているので、もう慣れっこだったりするのですが・・・(笑)。

私も時々フィンに『まゆ~!』と呼んだりしてからかっているのですが、
その名を呼ぶと、フィンも振り返り首をかしげたりする。
フィンにとっては『まゆ』という名前が忘れられないのかもしれないな~。
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-20 08:51 |

読書の秋~♪

先日、講義をご担当頂いた先生はとっても素敵な先生。
熱心、偉ぶらない、生徒思い、そしてスタッフにまで心遣いしてくれる。
皆こんな先生ばかりなら仕事も楽になるのに~なんて。
本業は大学講師として「経営」「人事管理」などを
研究されているにも関わらず、
和文化にも精通しており、拝見したことは無いけれど
和服も着こなすとか・・・・お洒落~♪
更に、専門書以外に「小説」も書かれるマルチぶり!

『夢のあとに』
 著者:葛田 一雄先生 (出版 水曜社)

逗子を舞台にした少年小説です。少年の友情、初恋、大人へと成長する過程が
ノスタルジックにせつなく描かれています。
少年が感じる社会に対する疑問や矛盾を描かれるあたりは、
先生のお仕事に繋がる感じもしました。
逗子・葉山界隈は私の大好きな町のひとつで、たまに足をのばしますが
昭和30年代の逗子が情景的に描かれていますので、
今度は、本に描かれている港やお寺を巡ってみるのも
おもしろいかもしれないなーと思っています。

去年の今頃、先生のご友人との集まりに誘って頂いた際、
画家のささめやゆき先生とお会いする事が出来ました。
雑誌表紙や書籍の装丁、絵本の挿絵など数多く手がけていらっしゃいます。
ささめや先生の作品はホンワカ素朴なタッチで懐かしさを感じるような
優しいものばかり。
そんな作品を生み出すささめや先生も、飄々とした感じでしたが
優しい雰囲気で素敵な方でした。
食事会の際は、葛田先生の計らいで隣の席に座った私ですが、
緊張して何を話したか殆ど忘れたのですが、丁度フィンを飼い始めた時期だった為、
フィンの事、そして本当の家族を待つ犬猫の話をしたような気がします。
帰りがけに、『君にはこれあげる』とささめや先生より頂いた本がこれ。

『神さまが・・・』著者シンシア・ライラント/訳 ささめやゆき(偕成社)

この本の中に「神さまが犬を飼った」という詩がありました。
読んでいて、涙が溢れてくる温かい一文。
偶然ではありましたがフィンを迎えたタイミングに、こんな素敵な文章と
出会う機会を与えてくれた先生方に感謝の気持ちで一杯です。

生き物を飼う方、特にワンコと共に生活されている方に
機会があったら是非読んで頂きたい本の一つです、読書の秋ですし♪


d0087483_01089.jpg

                フィ『  そんなに泣けちゃうの? 』
        
    
[PR]
by futaba-ya | 2006-10-18 11:32 | 日常

秋の気配

今日はガス点検作業の為、仕事はお休みして自宅待機。
ガス点検っていう位だから台所周りのみ人の立ち入りと思い、
リビングとか見える部分のみ一生懸命掃除して準備万端!
が、風呂側のガス元栓を忘れていた・・・・(没)。
それがまた、ダンナの『地獄部屋』側のベランダだった為、
封印の間をさらけ出す結果に・・・とほほ。
また、よりにもよってダンナめ、タンスのドアは全て開けっ放し、
引き出しは雛壇状態、床には脱いだまんまのジャージと靴下が・・・。

格言:お掃除はすべての部屋を頑張りましょう・・・(恥)。

と、言うことでオフの私。点検終了後に天気も良いので、
いつものコース占春園にフィンとホットコーヒーを持って散歩へ。
秋晴れの本当に気持ちの良い日だったな~。
公園の奥にある小さな池(ひょうたん池)の脇のベンチに腰掛けて
コーヒーを飲みながら、まったりと森林浴を堪能。
夏の間はうっそうと茂っていた木々の葉も、
落ち葉が増えた為か、丁度よい木漏れ日を注いでくれる・・・。
気が付けば、足元に落ちる枯葉の量が増えており
フィンが得意の匂い嗅ぎに精を出していました。
うーん、秋の気配。

この町に住み始めて4年、考えてみれば
フィンが来るまでこんなにゆっくりとこの公園で時間を過ごす事など
無かったのだけど、なかなか居心地良いものだなあ。
改めて犬を飼ってよかったな・・・と実感した次第です。

d0087483_22504134.jpg

[PR]
by futaba-ya | 2006-10-16 22:38 | 日常


雑種犬フィンとズボラ夫婦の平凡な日々を綴ります。
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧