ものぐさ庵 こばやし  



<   2006年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


日記なのに・・・

PCが壊れ、そしてダンナが風邪でダウン、さらにモノグサ妻がダウン・・・・。
日記の更新どころでないコバ家の1週間~(泣)。
『ものぐさ日記』改め、『ものぐさ週報』に名前変更しようかな、なんて。

しかし、体調崩した代償は大きかった!
元職場の大事な仲間の送別会にも行けず、そして楽しみにしていた
今週末の茨城への泊まりでのツーリングも行けそうにない。
秋の行楽シーズンなのに・・・久々の遠出なのに~。かなり悲しい~~。
こう大事なときに限って体調を崩すとは・・・・最近のツキの無さウラメシヤ。
同時期に人モノ問わずダウン続きとは、我が家は悪い気でも流れてるのか??

とりあえず新しいPCが来月に納品予定なので、
それまでに、人間も体調戻して運気UPしないとだな。

d0087483_23343899.jpg

 ■ベッドを占領するフィンさん。
        こば『・・・体調悪いんで、そろそろ退いていただけると・・・・。』
        フィ 『い・や・で・す。』
        こば『・・・・・・・・・・・。』
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-25 23:22 | 日常

フィンが怒った!?

びびりワンコのフィンさん。
臆病でグータラの家好きですが、やはり犬だけに散歩は大好き!
リードを見せると、常にべたーと張り付いている寝床から
ふらふら~と自分から玄関に向かうようになりました。
散歩は好き、しかしイザ外に出てしまうと、
我が家は車通りの激しい道路に面している為、
シッポは腹の下、姿勢は低め、視線はキョロキョロで
公園につくまで、相変わらずビビリ丸出し・・・(汗)。
時には頭キョロキョロしすぎて、電柱に頭からぶつかってくは、
人にビビって私の周りをグルグル回りはじめたりと、
すれ違う人の失笑を買う毎日・・・連れてる私も恥ずかしい~!

ある意味注目の的のフィンさんですが、
注目された結果か、今日の散歩中に変化が!?
いつもの散歩コースで、シッコも済まして
普段より若干テンション高めのフィンさんを
10mくらい先でランニングにステテコファッションの
おじちゃんが、なぜか立ち止まり凝視しまくり。
その視線も動物好きな人の微笑ましい観察というより、
監視的な独特の怪しい視線だったので
敢えて避けながら横を通り過ぎようとしたのですが、
変わらずおじちゃんはフィンを舐めるように見つめ続ける・・・。
ちょっとヤバめの人かしら?と思った瞬間、突然フィンが

『ぐわるるるる、ぐわるるるるる、ぐわるるるるるる!!!(巻舌調)』

と私たちの前に立ち、威嚇するような声をあげ始めた!!!
普段の生活で、掃除機に『ワン(怒)!』とか、
痛いことをして『キャン(痛)!』、感極まって『フィンフィン~(嬉悲)』
以外は本当ーに寡黙な子なので、怒りの声を聞いてかなりビックリ!!
『すいませ~ん』と誤魔化しながらそそくさ逃げてきました。

普通ならちゃんと叱らなくてはいけないのかもしれませんが
喜怒哀楽をちゃんと表すことが出来るようになった事が
すごく嬉しくて、ニヤニヤしながら帰宅した私たち。
もしかしたら、怪しい人物から私たちを守ろうとしてくれたのかな?
d0087483_2342209.jpg

   フィ『ただのビビリわんこじゃ無くってよ~、ぺろり。』
   こば『・・・お見それしました。』
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-19 23:08 |

クラッシュ!

週末より、我が家のPCがダウン・・・・。
仕方なくダンナの仕事用PCにネットを繋げて急場を凌いでみた。
PCの使えない数日、なんやかんや不都合が多かった。
最近はネットで様々な情報を入手できるので、
今年から我が家は新聞を取るのをやめていたのが
TVでニュースをはしごしても、入手できない情報というのは
たくさんあるものだ。あーイライラ。
本腰入れれば調べられない事もないのだが、
ものぐさ人間にとって、インターネットでちょいちょい調べ物が
できるので、楽しすぎていたのかもしれない。
しかし、欲しい情報が入手できないということが
こんなに人間を不安にさせるものだとは思ってもみなかった。
ネットがこんなに自分の生活に侵食してるなんて、
10年前には想像もつかなかったな。
たまには、辞書など自分で引いて頭使わないと、
脳ミソまでものぐさになりそうで不安だ・・・。

そんなこんなで、去年からPCの新調を画策していた
ダンナが新機種PCの情報を入手し、にやにやしている。
あ~、トンだ出費になりそうだ(涙)。
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-18 12:51 | 日常

『ありがとう』はストレスに効く?

仕事にストレスはつきものとは解っているけれど、
ここ1ヶ月、どうもストレスがなかなか解消されない。日々上昇中だ。
日記だし、思い切り愚痴ってみようと思う。

今の職場は某大学・・・早いもので2年半になるが未だ慣れない私。
学校という事で、スタッフにも日々教育的指導が下されるからだ。
それも、上司や先生からの小言なら素直に受け入れられるが、
クレーム元は生徒から・・・とほほ。
現在の教育の現場は、少子化の影響もあり、生徒集めに必死。
よって生徒はお客様で、神様並みの応対を求められる。

今日は、担当講座の生徒への月1回のアンケート調査日。
生徒に文句がないかお伺いをたてる恐怖の日なのだ!
調査内容は、講義内容や担当教授についての他に
担当スタッフについての項目がある。
要は、私もアンケート対象になっている!これが恐しい。
このアンケートの結果によってはカナリ落ち込んだ気分になってしまう。
今回も色々あること無いこと書かれてしまった・・・(落)。

私の担当は、失業者向けの訓練講座の為、
20代から60代までの現在訳アリなオトナ学生(職ナシ)。
殆どの方は、前向きに学びたいと頑張っている方ばかり。
でも一部タチが悪い方が、これをガス抜きのチャンスとばかり、
アンケートにクレームを書きまくるんで本当~に嫌になる。
服装・言葉遣い・身のこなしなど至るところまで・・・。
まあ、確かに私は良・不良とどちらかに分類するなら後者に属するだろうし、
かなりお転婆な部類の人種の為、身に覚えがない訳ではないのだけどね。
しかしながら、
『スタッフは生徒に対してお客様扱いしろ!プロ意識が足りない』
って・・・・どーゆう事?
失業保険でタダで通学しているのに・・・・我ら勤労者の税金で勉強してるのに??
自分でお客様なんていうんじゃなーい、金払え~!!!と声を大にして言いたいトコロ。
グッと我慢するのも仕事のうち。あーイライラ・カリカリ(怒)。

でも、他の方から『いつも笑顔で対応ありがとう。』というコメントに
ちょっと救われた気分。明日も頑張ろう!と前向きになれる気がする。
『ありがとう』って、たった五文字の言葉なのにすごいパワー!
まるで、魔法の呪文のようだ。本当にありがたい・・・ホロリ(嬉涙)。
『人のふりみて我がふり直す』では無いけれど、
日々感謝の気持ち・言葉は忘れず、人を傷つける事をしてはいけないと、
反省とともに自分に言い聞かせる1日でした。

d0087483_135391.jpg

       ■ストレス貯まって泣きそうな時も、フィンはいつも通り。
        ちょっと嬉そうな顔した後は、『しら~』とシラケ顔・・・・。
        でも、そんなフィンだからこそ癒される。フィンありがとね!
        
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-14 11:30 | 仕事

NEW携帯電話

携帯電話をついに買いかえた。
新しい機種や機能など全然興味が無いので、
使えれば良しと、3年近くみすぼらしいボロを使っていたが、
フィンの散歩中に電池部分のカバーを無くしてしまい、
仕方なく新機種に変更するハメに。
(でも長期間使用していたので、携帯本体は激安だった、ホッ。)

しかしながら、新しい携帯・・・・ 機能多すぎ!!
それも無駄な機能ばかり。訳わからない~。使いこなせない~。
おかげで昨日は電話を受けることもママならなかった(泣)。
メール1件おくるのに、途中で何回も送信してしまい
用件を伝えられるまでに4件も送るハメに。
あまりにも切れ切れなメールが何度も届くものだから、
送信相手が私の携帯が壊れてると勘違いする位(恥)。
こんなに機械に弱くなるとは、加齢を感じるな~。
新しいモノを受け付けられないなんて、イケてない大人だよ。
そもそも、取扱説明書嫌いの私。←言い訳。
メーカー様のどなたか、取説の取説を作ってくれないでしょうか?

脱モノグサ宣言しているくせに、こんな事いってる時点で
どっぷりモノグサ道突っ走っているような・・・・。
暫くは携帯&取説に振り回される事になりそうだ。
この携帯を使いこなせる日がいつになったら訪れるやら・・・ふぅ。
d0087483_09532.jpg

    ■私のNEW携帯 NOKIA 804NKちゃん。
     どうにかカメラ機能は理解できたので、先ずはフィンを撮影~。
     やはり新しいだけに画像はデジカメ並に綺麗!
     携帯に映ったフィンをフィンに見せようとすると、
     ソファに逃げ込み目をあわせないフィンさん・・・ビビり過ぎですよ!
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-13 23:09 | 買い物

祭りでビクビク・・・

昨日、今日と簸川神社例大祭!
毎年、氏子各町より御神輿が出て町中を練り回し盛り上がります。
普段は静かな町内もお祭りの間は騒がしくなります。
我が家は白山御殿町に属するのですが、
御殿町の御神輿は大きさ、装飾ともになかなか見事なもので、
氏子の他にも、ヘルプの担ぎ手さんがワンサカ集まるのです。
うちのマンションのお隣さんが神酒所となっている為、
御神輿のスタートおよびゴール地点はうちのまん前。
粋でマッチョなお兄様がたが『セイヤッ、セイヤッ!!』と
威勢良く我が家の前を練り回してくれます。
お祭り好きで、時々御神輿も担ぐことがある私にとっては
見ているだけでも、ウキウキ・ワクワクと気分高揚!
そんな私を尻目に、ビビリのフィンにとっては気分最低、
泣きそうな顔をして、洗面所に逃げ込んでおりました。
そういえば去年のお祭りの時もビクビクしていた気が・・・・。
毎年この日はフィンにとってはブルー・ディになるんだろうね。

d0087483_124296.jpg

    ■簸川神社:第五代孝昭天皇御宇3年創建と伝えられる古社。
     
     御神輿出発!私は窓から高みの見物♪
     ふんどしキリリな担ぎ手の粋な姿・威勢の良い掛け声に、こちらも手拍子!      
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-10 11:35 | 家族

フィンは美食犬?偏食犬?

元放浪していたワンコは食に貪欲で、出されたご飯は飲み込むようにガッツクと
よく耳にするけれど、フィンは食に非常に淡白だ。

朝・晩2回にわけてご飯を与えているが、大概知らん顔して人間の前では食べず、
仕事に出かけている間や、就寝後の深夜にコソコソと食事をしているようだ。
基本のメニューはボイルしたお肉。
以前はペディグリーチャムなどお手軽な缶詰も与えてみたものの、
ちょっと食べた後、鼻先で器をひっくり返すように遠ざけて残したまま。
味付けが嫌なのか、手抜きご飯という事を見破ったのか・・・・。
仕方なく手作りご飯に変更せざるを得なかった。
ボイルして細かく刻んだものを与えているが、
数日分をまとめて準備した時は、作り立ての香りではない事を見破り残す・・・。
人間のご飯ですらレンジでチンしたものを食べているのに、トホホ。
また、価格的にお得な鶏のムネ肉ばかりが続くと、再びハンスト開始・・・・。
ドライフードも与えているのだがが、どうしようもなくコ腹が空いた時以外は
肉だけ食べて、そそくさ寝床に戻っていく・・・・。
バランスを考え、野菜も合わせてボイルして与えても
野菜は『ペッ!』と器の外に吐き出しキレイに残す・・・。

フィン、君は食に淡白なのか、それとも美食犬なのか??
ものぐさ故、ゴージャスな手作りワンコご飯など準備できないよ、私。
ワンコらしく食いしん坊になっておくれ~(懇願)!

d0087483_0442797.jpg

   ■肉ばかり食べる偏食児童!
    自慢だった白い歯も汚れが目立つようになってきた為、
    本日は歯磨きデイ!
     
d0087483_0445029.jpg

   ■身体を2人ががりでホールドされ、不安顔のフィン。
    この後の歯磨きは、もちろん大暴れ・・・・。
    食事以上に歯磨きは手が掛かるのであった。
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-09 23:53 |

熱闘甲子園~祖母の思い出

今年の夏の甲子園はいつになく世間を騒がした。
ことの始まりは早実VS駒沢苫小牧との熱戦→決勝再試合。
そしてハンカチ王子こと、NEWアイドルさいとー君の登場・・・。
実は野球にはとんと興味の無い私も、たまたま夏休み中という事もあり、
決勝2試合ともTV前で見ていたクチである。
まさか、あの試合から世の中にハンカチ王子旋風が巻き起こるとは・・・。
まだプロでもない高校生なのにあんなに騒がれてちょっとカワイソウ。
本人も『ハンカチ王子・・・』なんて微妙な枕詞を望んでいなかっただろうに。
ちなみに、先日の吉祥寺での飲み会で、スポーツに全然興味がなさそうな
某女子(人妻)も、『ゆうちゃん』に夢中らしい・・・・。こんな近場にも・・・・!!


甲子園というと、去年の1月に亡くなった旦那の祖母を思い出す。
おばあちゃんは高校野球の大ファンで、出身の静岡県の名門、
静岡高校を特に応援していました。
(最近県代表から遠のいているようですが・・・。)
なくなる前年に発行されたミニコミ誌に掲載された祖母の短歌にも
おばあちゃんの甲子園への愛情が溢れていました。

  ■九回の裏におこりし逆転のチャンスにわれはめくるめきたり

  ■逆転の勝利にたぎつ老の血や静高校歌をおおきく歌ふ(甲子園)

女学生時代からの熱烈なサポーターだったようで、
甲子園について、まるで少女に戻ったように語るおばあちゃん、
本当にかわいかったなぁ。
私も同じく静岡県出身のということで、孫のヨメだというのに
常に気にかけ、本当に可愛がってくれました。
私も元来お祖母ちゃんこだった為、本当の祖母と同じくらい
おばあちゃんの事大好きでした。
これは私が嫁いできた際におバアちゃんが読んでくれた短歌。

  ■これの世の宝と思へる香ぐはしき人が訪ひくも孫の妻なる

  ■十年の愛を貫き結ばれて起居爽やかさらさらと居る

私の宝物の一つです。おばあちゃん、本当にありがとう。
『こんなモノグサなヨメと思わなかったわ・・・』と天国で呆れられないよう
日々精進せねば、いや、いたします・・・。

d0087483_1333987.jpg


    ■おばあちゃんの形見分けで頂いた1つ、『ものぐさマトリョーシカ軍団』
      微妙な表情に癒されます。ものぐさ家の宝物の一つ♪
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-08 11:23 | 家族

Viva!ロンドンスポーツ

私の大好きな買い物スポットの1つ、それがロンドンスポーツ。
いわゆるスポーツショップですが、普通ではないハマリどころが満載!
一度いったらヤミツキになるウキウキショップです。
店内に巨大なダンボールがいくつも置いてあり、
その中に、自分の目線の高さまで商品が山積みになっているのです。
商品はもちろん子供用からオヤジ用までサイズごちゃ混ぜですが、
ダンボールごと・エリアごとに『Tシャツ類』『パンツ類』『水着』等などと
きちんと(?)大区分には分かれているので一応探しやすくなっています(笑)。
レア品を求めダンボールの中に腕をつっこんで漁るように探すうちに
知らず知らずアドレナリンがじわじわと!!

更に値段が激安!!充分ディスカウントした金額なのにも関わらず、
ダンボールには『表示価格の半額!』と嘘のような状態です。
ここまででも激安マニアには感涙モノですが、
1度買い物をすると『お客様ポイントカード』なるモノを頂けるのですが、
このペラペラのカードをレジにて提示すると更に10%OFFに!!!
割引併用不可なんてケチな事を言わないあたりが、
ロンドンスポーツの心意気を感じます(嬉)!

宝探し的ショッピングが好きな人は、絶対1度体感して欲しいスポットです♪

d0087483_23574254.jpg
■Adidas MARY JANE
ターコイズカラーをGet!

 
 



d0087483_014207.jpg

             店構えはこんな感じ(アメ横店)。
             この日もかなり熱く燃え上がっていました!!
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-07 22:59 | 買い物

散歩コース

久々の雨降り。
朝の散歩の途中で降り出してしまいましたが、
気にせず濡れながら散歩続行。
フィンからは濡れた犬特有の匂いが・・・。
「雨に濡れた子犬の香りというワイン通のセリフを思い出す。
ビール党なのでワインはあまり飲まない私ですが
そんな香りのするワインなら一度試しに飲んでみたいなー。

フィンの散歩コース
かなりちっちゃな公園ではありますが、都市の整備された公園とは違い、
自然をそのまま保存する方針のようで、
うっそうと樹木は茂り、笹竹やツタ植物がモサモサ茂る・・・・。
園内にある大銀杏の木は、側に居るだけで自然のパワーをもらえるような
素晴らしい趣があります。
また、狭い園内には池もあり、ザリガニやめだか、亀や鯉、
時にはツガイの鴨が羽を休める姿を目にすることができます。
ここが山手線の中という事を忘れてしまいそうな場所です。
時報の鐘が季節に合った童謡というところも癒しポイント。
(先月までは「海」。今月の曲のタイトルはド忘れ・・・。加齢によるものか!?)
時間にもよりますが、人も少なく大変静かな公園の為、
人見知りのフィンにとってはお気に入りスポットの1つです。

d0087483_22174982.jpg

       ■悩みどころは蚊が多いところ・・・・。
         この夏で我が両腕、両足は蚊ニクワレ痕で水玉模様に・・・。

d0087483_22253674.jpg
うっそうとしたヤブで活躍するのがロングリード。
時にパニックを起こし、ものすごい引きの力を出すフィン。
1度手から抜けてしまい脱走の原因となってしまいました(反省)。リード抜け防止として、腕に通せるよう革紐をリードに加えました。(アメ横で100円くらいで購入。)
これがあれば、いくらフィンが引っ張っても絶対に腕から抜けません~!!
d0087483_111974.jpg
園の主のオス猫。かなりオデブです~。
勝手に「にゃん太郎」と呼んでいます。
割と人馴れしている自由気ままな地域猫くんです。
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-06 21:38 |


雑種犬フィンとズボラ夫婦の平凡な日々を綴ります。
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧