ものぐさ庵 こばやし  



おもてなしのココロとは何ぞや?

ここのところお仕事に向き合っておりました。
来週から本格的に忙しくなるので、その前に下準備。
地味な作業ばかりですが、結構大事なので。
意外と慎重派だったりするなぁ、自分。

まぁ仕事、仕事って言ってはいても
時にアフターファイブにスケート場で手すり掃除(?)したり、
友人と最後の最後のファミリーSALEで馬鹿買いしたり、
仕事帰りに立ち飲み気分で一杯ビールをぐびっとやったりと
適当に息抜きはしているんですけど・・・

でも・・・

あー、なんかスッキリしない。
スッキリしないとイロイロ面倒臭くなってきて
家ではダラダラとものぐさチャージしまくっておりました。


まあこうゆう気分の時こそ仕事に集中!!
あとで楽になるように。
そして最近サービス不足で愚連気味のフィンさんと
沢山遊びに行くために。
あと、どっか旅に出かけられるように(でた、逃避癖!)。



独り言・・・。

話は変わりますが『ホスピタリティ』ってご存知ですか?
単純に意味を辞書でひくならば、
”お客様を思いやり、手厚くもてなすこと、または歓待をする事”で、
サービス業で良く使われている言葉です。
お客様をもてなす?当たり前じゃんか~と思ってしまいがちですが、
お客様というのは『お金を支払ってくれる客』だけじゃなく、
例えば『業者さん』『先生』『上司』『同僚』、さらに言えば『地域の人々』『家族』などなど
自分の周りに居る人、自分を支えている人全てがそれに含まれるそうです。
そして、これら周りの人々全てに対し、その人のキャラクター・状況に応じつつ
満足していただける気遣い、気配りをする、
さらに言えば、差別なく接することも大事。
たとえ嫌なヤツだったとしても、その人の欠点を逆に考えれば長所になる訳で、
相手の気持ちにたって接するのがとっても大切、プラス『笑顔』があればもっと最高!
・・・・と先生は言っていたような気がします。

なんで、ものぐさ者の日記にホスピタリティなんだってところですが、
実は先日、職場研修として2時間ほど(強制的に!)講座を受講した次第で・・・
(私の職場もひとつのサービス業に含まれてる感があるので・・・)
でも、上記の支離滅裂な文章の通り、ほと~~~~んど理解できませんでした(笑)。
内容が奥深すぎて私の軽~い脳ミソでは理解しきれず、逆に大混乱してしまっております。

確かに、ホスピタリティ精神で溢れる人々ばかりになれば、
みんなハッピー(win・win)になり、すんばらしい~~世の中になるでしょう。

けど・・・でも・・・・

全ての人に、こんな広~~~いココロで誰でもカレでもおもてなし~なんて絶・対・無・理!!!
っていうかものぐさな私には不可能です。聖人君子じゃないんで。
範囲が広すぎるし・・・キリが無い。
それどことかイマイチ使えない同僚にキレる事も多々あるくらいなのに~(滝汗)。
田舎の育ちで、おせっかいオバさんや小言ばっかり言う爺に囲まれて育った私的には
『喜』『怒』『哀』『楽』そして適度な『毒』があった世の中の方が、
人間らしく面白味があって楽しい気がするんですけどねぇ。
でもクレーム社会の今、我が職場も人ゴトでは居られない状況になりつつあり、
危機回避の役にたちそうなので、ある程度参考にはしていこうかと思います。
(クレーマー稼業にいきる本格的な方々の場合、悪意をもって向かってこられるので
ホスピタリティのココロは無効らしいですけど・・・。)

他にもいろいろ先生はお話されていたのですがすっかり忘れてしまった私の独り言、
正しきホスピタリティとは全然別モノの可能性大なのであしからず(笑)。
っていうか誰か私に教えてください(滝汗)。
d0087483_20521220.jpg

              フィ『教えて貰うものでなく、経験から学ぶものなのだよ・・・きっと。』
[PR]
by futaba-ya | 2009-02-10 20:44 | 日常
<< 第3回 嫋's caf... カレン婆さん大往生。 >>


雑種犬フィンとズボラ夫婦の平凡な日々を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧