ものぐさ庵 こばやし  



ただいま、マイファミリー!

先日無事、北極圏より帰還しました~。
すごく寒かった・・・マイナス15℃。凍えました。でも楽しかったです。
旅の詳細は後日改めてゆっくりと。

さて、しばし離れ離れだったフィンと私。寂しかった・・・。
凍えたカラダも溶かすフィンとの熱い抱擁、感激の再会!を期待し、
お母さんの協力で、ナイショでそ~っとお部屋にフィンを迎えにいきました。

感動の再会はこんな感じでした・・・。


おいおい、フィンさんすっかりお父さんお母さんに馴染んでいて、
久々の再会にも関わらず、『誰?』って感じで最初はきょとーんっとしてるし(汗)。
あっさりしすぎていて、なんか寂しいぞ~。
まあ、違う環境にも順応できるだけ度胸が座ってきた事を喜ぶべきか・・・。

ちなみにフィンランド滞在中、携帯メールが使えたので、
お母さんからはマメにフィンの様子がメールで届きました。
メールのやり取り一部ご紹介します。

 ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  
       2007/11/26
       to:コバ from:ハハ
      
       無事の到着、安心しました。
       フィンちゃんはとてもおりこうさんですよ。
       1~3階を自在に行き来しますので1階へ通じる階段は
       散歩の時以外はスーツケースで塞ぎました。
       と言うのは今朝5:00お父さんが新聞を取りにポストへ行き
       家へ入ろうとしたら、玄関ドアの所に来ていて
       チャイムで私が呼ばれフィンちゃんを奥へ連れて行った次第です。
       2回の散歩ではウンは出ませんでした。
       食事は茹でとりもも・ささみは全部食べ、
       かりかりはお迎え時に入っていた分がまだあります。
       夜中にかりかりは容器ごとひっくり返されました。       
       想像通りでしたのでバッチリ手当てをしておきました。ハハハ・・・
       オーロラ見えるといいですね。
       安心して旅をお続け下さい。

       2007/11/27
       to:コバ from:ハハ
 
       フィンちゃん、階段のバリアを動かし2日目の夜中にして
       まんまと上下自由に動きまわっておりました。
       脱帽!!以後注意・注意です。
       更にまだウンをしていないこともあり、
       例の鼻声(甘え泣き)と尻尾振りに切羽詰っているかと
       夜中の特別散歩・・・何のことは無くマーキングをして帰宅
       フィンちゃんとの知恵比べまじ負けられません(笑)
       目と目を合わせてくれますし、私の後をついて来たりしていますので
       (私はエレベーター、フィンちゃんは階段で)私達との距離が随分と
       ちぢまったように感じられ嬉しい限りです。
       食の細いのが少し気になるところです。(鶏肉・牛乳は私の前でも食べます)
       思いのほかお父さんが散歩を頑張ってくれています。
       アレックちゃん(☆になった愛犬)と呼びかける事度々(笑)
       こちらも楽しませてもらっておりますので御心配無くネ。
       大自然にすっぽり包まれ、東京の垢を落としてきて下さい。

       2007/11/28
       to:コバ from:ハハ
       
       フィンちゃん27日の夜の散歩時にウンを3つしました。
       出るまでが大変、場所を6ヶ所位変えやっと出ました。
       ウンをした時にご褒美をあげたくなる気持ちがやっと判りました。
       よく草を食べます。
       フィンちゃんのうなりとワンを初めて聞きました。そうです掃除機を見た時です。
       ちゃんとバリアをずらして1階へ逃げました。
       掃除終了後、呼んだら2階へ戻ってきました。
       こころなしか疲れたようでビーフ棒のおやつもどうでもよさ気に食べ、
       今は全く横になっていびきらしき音を発しながら眠っています。
d0087483_20163421.jpg


       2007/11/29
       to:コバ from:ハハ

       フィンちゃんと過ごせたのは
       我々の生活に変化と潤いを与えてくれましたので大満足です。
       私から見ると食欲が細かったので、少し痩せたかも知れませんがお許し下さい。
       今日は「フィンちゃんこっちにいらっしゃい!!」の呼びかけに
       尻尾を振り振り傍に来てくれて撫でると手を舐めてくれました。
       ガサツな私が時々出す音にはびっくりさせてしまいますが、
       まあ日増しに仲良くなれたのでは?
       お父さんにも随分馴れましたよ。
       今後もこの形が維持できる事を祈りたいです。
 
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

フィンさんめ、随分自分チのようにくつろいでるではないか!!
それも若干お父さんお母さん、手を焼いている風だし・・・(焦)。
まあ、いびきかく位安心して過ごせたのね、よかったよかった。

こんな感じでフィンの様子が日々伝わってきたため、
安心して異国での休日を楽しむことができた次第です。
仕事があるのに、毎朝5時起きでフィンと朝の散歩にいってくれたお父さん。
外出を控え、なるべくフィンと一緒の時間を過ごしてくれたお母さん。
本当に感謝感謝です♪ありがとうございました~♪♪
これからも何か事あれば預かりOKですって。
どちらかと言えば積極的に預かりたいご様子。フィンの営業力凄いなぁ。
これからはちょくちょく旅に出かけられそうです、フィンには悪いけど(笑)。

カラダは日本に戻ってきましたが、
ココロはまだサーリセルカの雪が降り積もる広い森の中に・・・。
ああ、また行きたい!
d0087483_20142790.jpg

追伸:オーロラが見えたか、見えなかったか!?ナイショ~(笑)。
  
[PR]
by futaba-ya | 2007-12-03 19:23 | 家族
<< わんこカルタ Fun Finland ♪ >>


雑種犬フィンとズボラ夫婦の平凡な日々を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧