ものぐさ庵 こばやし  



熱闘甲子園~祖母の思い出

今年の夏の甲子園はいつになく世間を騒がした。
ことの始まりは早実VS駒沢苫小牧との熱戦→決勝再試合。
そしてハンカチ王子こと、NEWアイドルさいとー君の登場・・・。
実は野球にはとんと興味の無い私も、たまたま夏休み中という事もあり、
決勝2試合ともTV前で見ていたクチである。
まさか、あの試合から世の中にハンカチ王子旋風が巻き起こるとは・・・。
まだプロでもない高校生なのにあんなに騒がれてちょっとカワイソウ。
本人も『ハンカチ王子・・・』なんて微妙な枕詞を望んでいなかっただろうに。
ちなみに、先日の吉祥寺での飲み会で、スポーツに全然興味がなさそうな
某女子(人妻)も、『ゆうちゃん』に夢中らしい・・・・。こんな近場にも・・・・!!


甲子園というと、去年の1月に亡くなった旦那の祖母を思い出す。
おばあちゃんは高校野球の大ファンで、出身の静岡県の名門、
静岡高校を特に応援していました。
(最近県代表から遠のいているようですが・・・。)
なくなる前年に発行されたミニコミ誌に掲載された祖母の短歌にも
おばあちゃんの甲子園への愛情が溢れていました。

  ■九回の裏におこりし逆転のチャンスにわれはめくるめきたり

  ■逆転の勝利にたぎつ老の血や静高校歌をおおきく歌ふ(甲子園)

女学生時代からの熱烈なサポーターだったようで、
甲子園について、まるで少女に戻ったように語るおばあちゃん、
本当にかわいかったなぁ。
私も同じく静岡県出身のということで、孫のヨメだというのに
常に気にかけ、本当に可愛がってくれました。
私も元来お祖母ちゃんこだった為、本当の祖母と同じくらい
おばあちゃんの事大好きでした。
これは私が嫁いできた際におバアちゃんが読んでくれた短歌。

  ■これの世の宝と思へる香ぐはしき人が訪ひくも孫の妻なる

  ■十年の愛を貫き結ばれて起居爽やかさらさらと居る

私の宝物の一つです。おばあちゃん、本当にありがとう。
『こんなモノグサなヨメと思わなかったわ・・・』と天国で呆れられないよう
日々精進せねば、いや、いたします・・・。

d0087483_1333987.jpg


    ■おばあちゃんの形見分けで頂いた1つ、『ものぐさマトリョーシカ軍団』
      微妙な表情に癒されます。ものぐさ家の宝物の一つ♪
[PR]
by futaba-ya | 2006-09-08 11:23 | 家族
<< フィンは美食犬?偏食犬? Viva!ロンドンスポーツ >>


雑種犬フィンとズボラ夫婦の平凡な日々を綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧